診療時間
月金 :
10:00〜13:00 / 15:00〜19:00
水 :
10:00〜13:00 / 15:00〜18:00 / 19:00〜21:00
土 :
10:00〜13:00 / 15:00〜18:00
日 :
9:30〜18:00
休診日:
火曜日・木曜日・祭日
中央歯科医院
松戸市中和倉73-6
電話047-345-2855
医院長 和田博充
院内感染の予防

《感染しても発病しないで免疫力を下げる細菌がたくさん有ります!》
歯科治療はほとんどの場合出血をともないます。院内感染とは来院した患者さんがかかっている感染症が他の患者さんに院内で移ってしまうことです。その中に危険な病気も含まれています。当医院では色々な機器を使って万全の対策を行っています。しかし、もう1つ大切な事は患者さん自身の口に手を入れ自身で入れ歯を出し入れしない事です。それは皆同じ所を触れて帰るからです。なお、医師の手が触れる所は患者さん毎に紙等で交換しています。予防は1つでも実行しないと効果がなくなります。尚空気と水の出る器具も 1人ずつ交換しています。 抵抗力の無い状態の時にはこれくらいの事をしていないと移されてしまいます。タービン《歯を削る機械》は逆流防止弁が有っても少しは水や空気が逆流する為オートクレーブ以外では殺菌できません。その為当医院では、一人使用毎にこれをオートクレーブで殺菌しています。従って使用前は紙パックに入っています。尚逆流防止弁が無いとタービンからホースの方にまで逆流してしまい、使う度に汚水等が吹き出てきます。
患者さまへのメッセージ
90歳の健康な人の話等(昭和30年頃の標準的な食事をしていると言われました。また栄養士さんは、何れ若い人がバタバタと倒れ社会問題になると言われました。) 原因療法は診療科に関係なく対応でき当医院でも対応しています。必須脂肪酸のαリノレン酸【クルミ等に含まれる】の不足とリノール酸(サラダ油等)の過剰【大豆に含まれていてあえて食べる必要無し】が多くの病気を作っています。大問題なのです。この2つの脂肪酸の調整をすると劇的に病気は治ります!αリノレン酸は脳細胞の主要原料及び神経伝達物質や細胞膜に成りますが多くの人がこれを余り食べていません!植物油は、生命活動に大きく関わっています。歯周病の状態もも大きくこの植物油の摂取状況に関わっています。


その病気歯が原因かも!

わずかな噛み合わせのずれ【1/1000mm単位】が全身のバランスを崩し不快症状をひき起こします。
病気と歯の関わり
歯の噛み合わせの1/1000mm単位の狂いから筋肉の働きに影響を与え、頭や体の骨を歪ませます。しかし歯に被せる冠などに付けるセメントの厚みは約30/1000mm程もあります。その為セメントを付けて直ぐに歯を調整する必要があります。わずかな塗りムラさえも許されません。病気につながる頭蓋骨の微妙なずれその原因として歯の噛み合わせが大いに関わって来ます。この事実は、ご自分の顔や全身の写真を見ればよく判ります。必ず左右対称ではなくなっているからです。この噛み合わせの僅かな狂いが、直接頭の骨を歪ませ脳神経に関わる難病の原因にもなります。長年かかって歪んで行った頭蓋骨等のずれは短期間では治りません。無論、不自然な形の被せ物も問題を起こしてきます。病気の原因となる体の歪みの原因は歯だけでなくいたる所に見られます。
赤い字が追加部分です。